グロム 社外シートカウル取り付け

今回は納品待ちしてた、社外シートカウル取り付けです。

届いた商品をみて初めて知ったのですが、シートカウルの本体を交換ではなく、純正シートカウルの上から被せるだけでしたw

これならシートカウルではなく、シートカウルカバーとか違う名称になるような、、、w

高いわりにこの作りはどうなんでしょうねw

タイはそういうパーツが支流なのかな?

詳しくなくても誰でも手軽にカスタムを楽しめるという点では利点なんでしょうけどそれならもう少しコスパなるのでは?と思いました。

話がそれましたが、作業は上記で書いた通り被せるだけw

取り付け前にまずはシートを外し、唯一の作業は下側のビスを付属の被せた分厚みが出来るので、付属ビスと交換してください。

思った以上に綺麗にフィッティングしますので、ちゃんとはめてから固定をされて下さい。

雰囲気の違いをかねて、BeforeAfterで写真掲載しておきます。

ダクトやラインが後ろまで尖っていてだいぶレーシングな感じになりました。フェンダーレスと相性良いですね。

後は、赤色はソリッドで純正はパールなので輝きがないですwなぜかグレーのとこはパール入ってるんですよねーwなら赤色の部分もパールにしてくれよ!ってw

値段とかはともかく、デザインは気に入りました。

なので、変色する恐れもあるので購入される方は、こまめにお手入れをオススメします。

自分は、とりあえずワコーズさんのバリアスコートをしてます。グレーの部分は、クリアーかかっていないので擦りすぎると色落ちしますので気をつけて下さい。




GROM /MSX テールランプLED化

今回は、LEDテールランプ取り付けをすることにしました。


ホンダ GROM MSX125 JC61 スリットデザイン LEDテールライト ユニット ウインカー連動可 16年以降の新型にも適合

最初はノーマルのままでいこうと思っていたのですが、フェンダーレスにした際に、フェンダーレスキットにウインカーを固定したところ、配線が見えることが気に入らなかったためです。

それを解消するためにウインカーが一体型のテールランプに変更することに決めました。

まず、シートを外します。

そうすると、テールランプの後ろが見えますので固定してあるナットを2つ外します。

そうしましたら、以前フェンダーレスキットを取り付けた際に外したらウインカーなどのカプラーの上に白色のカプラーとフレームから出てるステーで固定されていますのでピンを上げて外します。

これが外しにくくて、ケガしそうや周りを傷つけそうな方は、シートカウルを外してください。

この後のカプラー同士を抜く方が硬いのでシートカウルを外すかは、そこで判断してください。

ステーからとれましたら、あまり配線は上がってこないので片手は上から、もう片手は収納ボックス側に隙間がありますのでそこから指を入れたら両手で作業出来ますのでそれで外して下さい。

これがなかなか硬かったです。でもシートカウル外すのがめんどくさいと思ったので頑張りましたw

後は、テールランプまで配線をたどり抜いて、入れ換えてナットで固定するだけです。

ただ、自分の場合海外品のためかテールランプ本体から出てるボルトが一回り大きくてナットが合わなくて別で用意しました。

そして、ウインカー一体の部分はLEDのため、ウインカーリレーをLED対応の物に交換する必要があります。


DAYTONA(デイトナ) LED対応ウインカーリレー 95437

デイトナであれば、純正位置に取り付け可能と防水処理させれいるので便利です。

リレー本体は、ヘッドライトの裏にあります。

ヘッドライト本体は、左右に六角ビスが二本ずつでそれを外したら本体ごとパコッととれますので傷つけないように気をつけて下さい。

つけるときは、片側二ヶ所はめてから反対をするとつけやすいです。

ネジは最後にまとめてつけましょう。

リレーは、上記の2ピンタイプのデイトナから出ています

LEDウインカーリレー

という商品を購入。

サイズも一回り小さくて納めやすく、カプラーオンで楽チンでオススメです。

なぜリレーを変えないかを簡単に言いますと、LEDはハロゲン(純正球)より使う電気の量を少なくて済む用に出来ていまして、ウインカーは点滅するものなので、

例えば1秒にハロゲン10wでLEDが5wしか電気が必要ないとすると同じタイミングでも倍光ってしまいます。

これによりハイフラ(変えるよりたくさん光る)現象が起きます。

それを調整するためにリレーにてそれを制御するのです。

保安基準で数値が定められていますので、速くても気にしないというわけにはいかないにでお気をつけ下さい。

旧型フェンダーレスキットで、新型グロムをフェンダーレス化!?

今回はフェンダーレスキット取り付けです。

ですが、グロム用フェンダーレスキットとして気に入ったデザインがあり詳細をみると、新型は適合不可とありました。

新型と旧型でフェンダーレスキットの取り付けるための、または純正フェンダーがとりつけされている穴をパーツリストで見比べてみると差ほど変わりがないように感じました。

ならばどうにかなるだろ!?っと思いポチッと購入(^-^)


Optimum OP11270 フェンダーレス ナンバープレート移設キット ブラック GROM/MSX

数日後届いた商品がこちら!

そして届いた商品を、六角レンチを使い組み立ててみると、、、

むちゃくちゃかっこいい( *´艸`)個人的に06以降のR6などに似てるなと思い購入\(^o^)/

次に車体の方をばらしていきます。

まず、上の12ミリのボルトを四本外します。

次はハイマウント球に繋がっているカプラーを外します。見えにくいですが、赤色のカプラーの下にテールランプのカプラーがいて、そのもう一つ下に画像のカプラーがいますので引き抜いて外しておきます。

そうしましたら、フェンダー本体を外すのですが、角四点辺りに爪がいまして、これが綺麗にはまっていてうまく抜けません。

角を押さえたりしつつ、後方に斜めに抜くような感じで外してください。ある程度力いります。外れたら、外した側のフェンダーをばらします。そうしないとウインカーなどの配線が本体に残ったままです。

カプラーを切って作ったりするならばらさなくてもいいですが、出来るだけ純正系を傷つけない方が後々使えることが多いです。本体は、画像の四点と一点(一点だけなぜか六角形で他はプラスネジ)をはずします。

外れたら、ナンバー灯を抜きます。ささっているだけなので引っこ抜いてください。それで配線は確保です。

これからが問題です。車体側からフェンダーを外したらこういう状態でこれをみて、適合してない理由はこれだろうなと思いました。それがこのふくらんだところです。

なんだこれ!?ってなりシートの反対からみると、センサーがいました。ん?なんでこんなところに?というか何のセンサーだ?と調べると、

バンクアングルセンサー

というものでした。細かくは説明しませんが簡単には言うと、転倒した時に点火カットしてエンジンをとめる安全装置です。

ということは、名称のとおり角度をちゃんと検出出来ればOKじゃない?と思い、この出っ張りをカッターでカットし(センサーはボルトで固定されてるからインナーカウル張らしかカットしてそこからボルトを抜くかしないととれないですからカットを選び、気を使いながらの作業だからこれが一番疲れたw)センサーをとりあえず収納ボックスへ両面テープとタイラップにて固定。その後、現状外しているのはウインカー類だけだから大丈夫だろうと思い試運転して特に以上なかったので移設はこれで完了👍

後は、適当なプラパンでカットした部分を塞ぎ(まぁまぁ大きな穴があきますw)、フェンダーを最初に外した時の四点のうち後方二ヶ所にフェンダーレスキットを純正ネジを使い、固定していくと取り付け完了です。

後はお好みのナンバー灯や下記の用に反射板などをつけたら完成です。

ですが、あくまで素人によるセンサー移植やカットのため、雨の日のチェックや後々の誤差動が起きる可能性が無いとはいえないので自己責任でお願い致します。




GROM/MSX125納車(^o^)

最初の投稿とズレがありますがご了承ください。

ブログ立ち上げと納車がかぶっていましたので。

では本題に入ります。

まず、なぜモンキーがあるのにグロムを購入したのか?

増やす理由としては、通勤用車より燃費の良いバイクが欲しかったためです。

他の二種バイクではダメなのか?

今回グロムに選んだ理由として旧型の時からデザインで気になってて旧型が新車販売してた時はお金がなくその時は諦めました。

今回はギリギリ買える予算があり、通勤でよく気になる燃費もメーカー記載ではなんと、

リッター62.7km!!!

と凄まじい燃費の良さ。

昔2ストスクーターで通ってた頃では考えられない燃費の良さにビックリしました!

デザイン性は、ノーマルのままでもよし、カスタムしてもよし。

となるとこれはいつ買うの!?

今でしょwww

となったわけです(^-^)

色々なバイクを乗ってきましたが、新車を買うのは初めてで、テンション上がりましたw

納車当日パシャパシャたくさん写真や動画撮っちゃいましたw

久々にこんなにワクワクしましたw

最近は全くないですからねw

とこういう感じでこの度グロムを購入致しました。

なので、

ドドドノーマルです(´ω`)

でも基本ノーマルで自分は乗ることがないので、通勤用とはいえこれから少しずつですがカスタムしていきます!

今後グロムを買おうかな?またはカスタムの参考になど色々な意味で観覧していただけると幸いです。

赤グロム共々よろしくお願い致します。




初ブログ!!!!モンキー&グロムカスタムメイン

はじめまして。

ficklemen (気分屋男)

と申します。

タイトル通りブログ初めてです。なのでブログという形で文章を作成するのが初めてで文法がおかしいことが多々あるかもしれませんが改善していきますのでお手柔らかに観覧お願い致します。

また、何かをパソコンによって作成したことがないため編集など色々な使い方がわからず、間違った部分などをそのままアップロードしていることがあるかもしれません。ですが少しずつでも覚えていきたいと思っていますのでご理解お願い致します。

そしてブログの内容は、4miniBikeであるモンキー&グロムを所有していますのでこの2台のカスタムしていく姿や方法などと日常をブログに記事として残していこうと思っております。

上記2台に関わらずバイクが好きな方良かったら観覧お願い致します。他の車種にも役にたつことを記事にすることがあるかもしれません。

尚、モンキーに関しては4Lの方で、ある程度カスタムしていますのでどこまでお役にたてるかわかりませんがこういうカスタムもあったんだなど軽い感じで観覧していただけたら嬉しく思っていますのでカスタムの仕方以外の目線でも観ていただきたいです。

1からと言う意味ではノーマルを先日納車したばかりの新型グロム(JC75)がカスタムに関してはメインになるかもしれません。グロムに関してはこれから色々カスタムしていこうと思っておりますので、乗られている方やこれから乗ろうかなと悩んでいる方の参考になると嬉しく思います。この仕様で乗りたい!など思ってもらえたら嬉しいので頑張ってカスタムします。

モンキーまたはグロムどちらであっても興味や暇潰し感覚、何かトラブルやカスタムの仕方の調べごとなどで観覧してくださった方の1つでもお役にたてたら嬉しく思います。

カスタムや何かあれば定期的に更新していこうと考えておりますので観覧のほどよろしくお願い致します。