Grom フロント足廻り変更による注意点とセンター出し




ローダウン時にアダプターと社外フォークを取り付けた際には注意点として、

フォークアダプターとステムの下部にある溝同士を合わせて締めないと締まりません。

また、フロントフォークの太さが純正に比べ細くなるため、

純正のカラーだけでは足りなくなります。

そのためカラーの増加とそれにちなんでセンターを出さないといけません。

カラーは、ホイール側とキャリパー側共に必要になります。

ホイール側

左 10mm

右  3mm

キャリパー側(フロントフォークとキャリパーサポートの間)

上下 13mm

キャリパー側(キャリパーサポートとキャリパーの間)

上下 3mm

(こちらに関しては今回採用したキャリパーに合わせてなのでキャリパーによっては不要なので現物確認でお願い致します。)

必要な物の個数リスト

アクスル用

10mm×1個

3mm×1個

キャリパー用

10mm×2個(1注文で2個入)

3mm×4個(1注文で2個入)

下記リンクに。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。