元乃隅稲成神社




Japan’s 31 most beautiful places!

山口県長門市油谷津黄498

ツーリングや観光スポットに近年なった元乃隅稲成神社です。

鳥居がトンネルのように続き、下まで行くと岸壁で天気が良い日はかなりの絶景です。

逆に上へ上がると、鳥居の真ん中に賽銭ボックスがあり投げて入れるます。

運試しにチャレンジャしてみてください。

ここから角島へアクセスしやすいので、両方巡るのもオススメです。

グロムでの場合、駐車場代は

100円になります。

お手洗い(綺麗です。)と自販機もありますのでゆっくり休憩も出来ますので参考に。

飲みやすいプロテイン!!!

今回は、バイクカスタムではなく自分が色々試した中で飲みやかったプロテインのご紹介です。

なぜ飲みやすいのをご紹介するかというと、プロテインは独特な味がしてすぐに挫折するパターンがあるからです。

自分もそれで初めてプロテインを飲んだ時に挫折してしまいました。

あまりにも味がきつく、飲み込めなかったです。

先に紹介しますが、色々試して出会ったのがこちらです。


ホエイプロテイン 無添加 ナチュラル 1kg

基本的には、水と混ぜて飲むだけです。

自分が試した中ではこれが一番飲みやすかったです。

ココアやチョコレートなどの味ではなく、苦味を抑えてプロテイン?みたいな感じであまり表現は出来ない味で申し訳ございません。

ですが、やはりプロテイン感があってそれでも抵抗が自分はあり何か良い方法はないかな?と調べると牛乳で飲むなど書いてあるのですがそれでも自分は抵抗があり、これだ!!!っていうのをみつけました。

それは水を使わずこちらと一緒に飲むということです。


コカ・コーラ アクエリアス 1日分のマルチビタミン 2000mlPET×6本

スーパーやコンビニなどでも良くみる、

コカ・コーラさんのアクエリアスマルチビタミンです。

マルチビタミンではない、アクエリアスよりこちらのマルチビタミンの方がオススメです。

個人差はあると思うのですが自分は、付属のスプーン(今は付属しているかわかりません。)3杯を先にシェーカーに入れて、マルチビタミンを200ml注ぎ、5回くらいシェーカーします。


ザバスプロテインシェーカー (500ml)

注意としては、あまりシェーカーで泡立たせない方がいいです。

し過ぎると、泡立ち過ぎて飲み終わるまでの時間がかかりすぎて、飲むのが大変になります。

また、なぜ先に紹介したといいますと3つセットだと合計金額が約1000円位安くなるので、継続するもので1000円は大きいので最後に紹介したいなと思いましたので、先に単品を紹介させていただきました。


ホエイプロテイン 無添加 ナチュラル 3kg

個人差はあるのでご了承ください。

GROM シート脱着を軽減

シートの付け外し共に固いと思ったことはありませんか?

ギリギリなクリアランスなのでピッタリ入れないとハマらないですし、固いです。

ちょっとした工夫をするだけで、それが軽々外せれるようになります。

行うのは、2ヶ所を上下入れ替えるだけ!

わかりにくいですがこれは、タンデム用のベルトを固定している部分です。

ベルトの下にステーがいます。これを上下入れ替えるだけなんです。

かなり簡単でしょ?

ステーは、車体にひっかけるパーツなので出来るだけ真っ直ぐになるように付けてください。

またタンデム用のベルトを固定してあるナットを外しても固くしまっていたことにより、すんなりとれません。

左右に揺すりながら持ち上げると取れやすくなります。

最終はこんな感じです。

そうすると体感出来るくらい付け外しが軽減します。

これが本当じゃないの?ってくらい軽くなりますwww

それでは。

GROM 事故による損傷修復アイテム

事故により、リアの社外カウルがおもいっきり割れてそれがどうにかならないかな?と思い試して買ってみました。

それかこちら、


BONDIC(ボンディック) 液体プラスチック接着剤 スターターキット BD-SKCJ 【国内正規品】

ライコランドに店頭にモニターデモがあり、気になっていました。

今回のパーツには使えそうだったので試しです。

ポリ系はダメみたいなので純正外装などには厳しいかもしれませんので、作業を行いたい箇所に対応しているかよく確認が必要です。

とりあえず今回は試しで、回収出来た欠片だけ繋いでみました。

このような感じでとりあえずくっついてくれたので、もう少し頑張ってみようと思います。

作業は付属のペンタイプのを潰すと液体が出ますのでそれを繋ぎたい箇所へ添付し、付属のUVライトで4~10秒ほど照らすと固まります。

注意としては、一気にではなく、薄い層をたくさん重ねるようにして作業する方が、強度があるような固まり方をしました。

また、UVライトは、爪の部分を手前にスライドさせるとロックし、光りっぱなしになるので作業しやすくなります。

上記のキットは予備もついていました。

写真の部分ともう一ヶ所を作業したら一本なくなりました。

後は、値段と買い替えまたは諦めるなどはよく考えて購入をされる方が良いかもしれません。

それではもう少し作業してみたいと思います。

GROM フロントウインカーLED化

前だけ純正はバランス悪かったので交換しました。

今回使用したのはこちら


LED デイライト 18mm スポットライト ボルト型 大玉計 防水 高輝度 埋め込み型 12V専用 イエロー 4個セット


キジマ(Kijima) ウインカーマウントベースセット NC700S/X/CRF250L2個セット 217-2024

純正のウインカー本体を外すと、2つ穴が空いていますのでマウントベースが必要です( ´△`)

今回必要な工具は、六角レンチ、メガネレンチ、ギボシ、圧着レンチ

まずは、ライト本体の4本のネジを外します。

外したら、ヘッドライトまるごと取れるのですが、受けのくぼみに少しはまっていますので割らないようにご注意を。

後は、ウインカー本体の裏のナットを外し、知恵の輪のように本体を外し、適度な長さでカットしてギボシを作ります。

マウントベースを当て、今回のLEDウインカーを裏からナットで軽く締めます。こういう本体は強く締めると簡単に折れますので気を付けてください。

後は動作確認を行って戻すだけです。

取り付けた後の写真はこんな感じです。

個人的にはスッキリして、なかなか明るくて満足しています。

4つ入りを選んだのは、今後リアもこれで統一を考えているからですので前だけの方は2つ売りもあるのでそちらを。

ただ、合法とは言い難い仕様なので自己責任でお願い致します。