カギが廻りにくい時の対処法と間違った対処法

今回は、グロムのカギが廻りが悪くなってきたので参考までに記載しておきます。

まず、勘違いされて使っている物の代表作で絶対カギ穴に使ってはいけないものは、

クレ556さんのCRCやシリコンスプレーです!!!

物自体は、自分もよくお世話になってオススメ出来る商品なんですがそれでよく勘違いされている方がいますので記事にしておきます。

潤滑油と表記しているので、自転車のチェーンなど一度は使われた事がある方は多いと思いますが、潤滑油だからといって全ての滑りが悪くなった所へ使えるわけではありません。

とくに、車やバイクなど電子機器のカギ穴は最悪致命的なダメージを与えるからです。

カギ穴の刺さり廻りが悪くなる原因は、外気からのホコリや抜き差しの時によって削れた鉄粉が中でつまりそれにより、カギがちゃんと中で合わず悪くなります。

それに対し、潤滑油を加えるとその時は油が皮膜を作りよく廻るようになり治ったと思います。

ここが一番ダメな所です。

その時は良いのですが、中に入っているホコリや鉄粉は油とは、混ざる傾向があります。

となると、廻りに散らばってたホコリと鉄粉が油によって密集されてしまうのです。

それにより、大きなホコリや鉄粉になり更にカギが合わなくなり突然抜けなくなって無理に廻してカギが折れたり、それが基盤の方まで流れてしまうと最悪ショートなど起き壊れたりすることがあります。

ではどうしたら良いのか?

その場合は一例で何点か上げますが、こちらを使ってください。(ちなみに自分は2番目のを使っています。)

使用用途によって、サイズを選んでもらったら良いと思います。

鍵穴専用スプレーは、ホコリなどが密着をしないようになっているので問題ありません。

注意としては、たくさん噴かないでください。

メーカーによっての方法を裏に噴射時間ややり方が記入されていますのでそちらを熟読して使ってください。

どのメーカーも統一して言えることは、少しの間や噴いた廻りが白くなります。

そうなるのが正常なので後々軽くタオルで拭いたらとれますので心配しないでください。

だいたい一度行ったら、カギまたはカギ穴に問題なければ当分問題なく二度目の出番はありません。

ビックリするくらい変わりますので、少しでもカギに違和感あったら、とりあえず使えるではなく、こういった処置を行ってください。

値段もそんなに高くなく、誰でも行える作業なのでチャレンジを。

ヘアーアイロンのオススメ

男女問わず、ヘアアイロンを求める方はいると思います。

癖毛が気になって使う方や、パーマを当てたいなど色々用途はあります。

ですが熱を加えるから痛むのでは?と悩んで試すのがって方もいると思います。

最近は性能や素材も色々増えてきて、良いものが出てきています。

その中で自分は選んでのはこちらになります。

カラーが、ブラックとピンクの二種類ありますのでお好みで。

なぜこちらをオススメしたのか?

まず、髪の当たる部分がチタンプレートで均等で一気に熱を加えてくれるため髪を傷めにくいということで、最近美容室でもチタンプレートが採用されています。

また、それだけでなくこちらは温度調整が10℃単位で変更が可能なので癖が強いや長い時間カールを持続させたい方は高温へ、あまり傷めたくないという方は低温へ、など使い方をわける事が出来ます。

更に海外電源対応になりますので変換アダプターを使わずそのまま使用可能です。コンセントの形が片側が太く片側が国内の通常のコンセントと同じ形で、使ってみてもらうと分かるのですが、上下があるので刺さらない場合は180℃変えてさしてもらうと問題なくささって使用可能です。家庭により、どちらになっているかわからないため試してください。

後、よく気にされるのがアイロンで多いのが使用可能温度になるまで時間がかかるのですが、こちらはなんと、、、

30秒で使用可能!!!

300℃以上をこの速さで使えるのは朝などとても助かります。

温度に達するまでや途中テーブルなどに置きたい時に火傷などを気にされる方も閉じて手前にロックボタンがスライドタイプでついていますので手軽に使いやすい利点もあります。

個人的にかなり気に入ってるヘアーアイロンです。

買い換えや、今のに不満があるからは是非。

オススメブリーチ ヘアカラー前に!!!

自分で染める時に気になるのがちゃんと色が入るのかな?と悩んだことありませんか?

特にアッシュなどのシルバーやグリーン、レッドなど。

そういう色を入れる時はブリーチを使って一度色を抜かないとなかなか入りません。

自分は、なかなか抜けにくいタイプでそういう人にも自分が使った中で一番のオススメをご紹介します。それはこちらになります。

他に使っていたブリーチは、使っても茶色くらいまでしか抜けずブリーチとして全然ダメでした。

こちらを使うと、一回で白に近い金色まで抜けてくれました。

したい色によってはもう一度使ったりしています。

ただ、皮膚の弱い方は、30分以上または二回する場合は後日に行ってください。

頭皮を傷め、炎症が起きてかなり痛みます。

自分がその事例なのでお気をつけください。

それでは、個性をカラーで楽しんじゃいましょう。

低コストで、4K動画撮影

動画を綺麗に撮りたい。

でも、G○○○は高い。

軽量が良い。

というような方にオススメなのがこちらです。

私が使っているモデルは販売終了してたので、現在販売されている中で気になったモデルを紹介致します。

4K対応。

広角レンズを採用しているので広範囲に撮れる。

Wi-Fiで手軽にスマホへ送信。

メーカー1年保証付き。

これだけついて、この価格ならとりあえずやってみたいというユーザーにオススメ出来ます。

また、アクションカメラと検索してもらうと他にも色々出てきますので良かったら参考に。

個人的に持ち運びにかなり便利で、スマホより軽いですwww

なので気軽に楽しめると思いますので、1台あっても良いと思います。

注意としまして、音声を同時には厳しいと思います。雑音みたいになりやすいので、ICレコーダーなどで別で音声を録音して合成するか、外付けが対応しているモデルならマイクを後付けして用途に合わせてご使用ください。

薄毛や白髪に効く!?

先日テレビで

サバ缶詰めが薄毛に効く、

イワシの缶詰めが白髪に効く、

が紹介がありそれが話題になり、次の日には缶詰めが売り切れなど起きることがありました!

ですが、缶詰めを毎日食べるとなると普段の献立にそれを入れるのは簡単なようでなかなか難しいです。

一番消費者で気になるのは費用です。

2019年4月からは、缶詰めの単価も上がりました。

値段もあがり、それを毎日と考えると月に、

安くても3000円~

種類によっては、9000円ほどかかります。

年間に換算すると、

3万6千円~です。

これはさすがに消費者には厳しい現実です。

こうなるとだいたい断念してしまいます。

人によっては、両方共気にされている方もいらっしゃるので、缶詰めで例えるなら、サバとイワシの二種類が必要になります。

単純計算しても倍になるので、

7万2千円~です。

高過ぎて、無理です。

ならどうしたら良いのか!?

こちらを試してみてください。


DHA + EPA 約5ヶ月分/150粒 ( オメガ系 α-リノレン酸 )トランス脂肪酸 0㎎

一番の驚きは、両方に必要な成分が入っててなんと!!!

5カ月分で1000円しないんですよ!?

めちゃくちゃ安くないですか!?

とりあえず試すのに消費者には優しい金額ですし、

サプリメントなので食後にさっと飲むだけ!

これなら継続も簡単です。

更に、こちらの商品は血液をサラサラにもしてくれる成分が入っているので老化も抑えてくれるという有り難さ。

間違ってはいけないのは、サプリメントを摂取しているから食事を減らしてもと思う方が多いのですが、普段の食生活に足りないものを補うためにサプリメントがあるので、食事はしっかりとりましょう。

それでは是非是非お試しください。


DHA + EPA 約5ヶ月分/150粒 ( オメガ系 α-リノレン酸 )トランス脂肪酸 0㎎