GROM 再度ハンドル変更




カスタムするにもパーツがまだ揃わないのでその間、グロムの運転を練習したいなと思いまずハンドル操作しやすいようにセパハンは一旦封印して色々探してみたところこれが高さとかもポジション的に良いかな?と思い購入したのがこちらになります。


ハリケーン (HURRICANE) フォワード コンチ2型 φ7/8インチ ハンドルバー HB0038C

ハンドルバーで有名のハリケーンさんになります。

その中でフォワード コンチ2を選びました。

こちらは、グロム専用設計で配線などの取り回しはそのままで全切り可能という利点があります。

唯一気になったのは、別売ブレースバーの長さによってはかなりカギが挿しにくくなりますのでご注意を。自分はブレースバー装着したら、ジャックナイフキーは使用不可になるくらい狭くなりました。

ハリケーン ブレースバー

クランプの中心から中心まで250mm

20~30mmほど短いとベストかもしれません。予備がないため検証不可。

ポジションも純正に比べ丁度良いくらいに低くなってくれて練習や少し前かがみになりシートによるお尻が痛くなるのを低減してくれます。

そういう全体的な利点を考えると練習にはもってこいかな?と思い選びました。

取り付けに関しては、上記のはスイッチボックス穴無しタイプで、最初から空けてくれてる穴開きタイプもあります。ただ、手間賃もいうことでしょうか?千円ほど高くなるのでそこは工具の絡みもあるのでどちらの方が良いかはお考えください。

前回、セパハンをつけているので交換は入れ換えるだけwww

なのでビフォーアフターを掲載しておきます。

また、セパハンに楽チンに戻せるようにスロットルを一緒に交換しました。


キタコ(KITACO) スーパースロットルパイプ GROM(グロム)/PCX125/150 JF56/KF18 901-1432900

理由は、これに交換することによりグリップを回す量が減り前開にたどり着くの早くなってくれて操作がよりダイレクトになります。また、グリップをかためているため外すとなるとなかなか大変です。スロットルもそんなに高くないので予備があると楽ですし、入れ換えもなれてしまえば簡単です。

なので今回はスロットルの交換のやり方を明記しておきます。

工具は、8mmソケット、10mmスパナ、プラスドライバー、グリス

まずは、アクセルの部分のスイッチボックスをプラスネジ二本外してバラします。

次に右側から、キャブのすぐの黒色カバーがネジ一本で止まっていますので外します。

そうしますと、アクスルワイヤーと固定しているステーなどがみえてきます。

今回は手前側のワイヤーのみを外します。(この写真で左側になります。)

手前は、ステーに対しアクセル側に伸びている側にナットがどちらもありますが薄い方です。

ステーよりキャブ側は遊びが変わるので絶対に触らないでください。

軽く緩めると知恵の輪のように、ステーから外れ、キャブについているワイヤーもとれます。

そこまでとれたら、今度はアクセル側のワイヤー片方を引っ張るとスルスルーっと上がってくるのでそれからまずスロットルボディから外し、もう片方は簡単にとれます。

そうしたら、今度は逆の手順で戻すだけです。グリスアップを忘れずに。しておかないと、ワイヤー切れます。

GROM フロントへカニキャリパーを入れる時の注意事項

純正のブレーキキャリパーの場合

フロントディスク(フローティングディスク)の全面には当たらず中央が少し当たっていなくブレーキの効きがシビアというか、ガツンという感じで普通に乗る分は問題ないが、峠やサーキット、スタントなどを行う場合はブレーキレバーの握りに合わせた動きをする方が操作がしやすく描いている動きをしてくれるのをそれを求めて社外品を入れることにより手入れることが出来ます。

4ポットを入れられている方は多いので今回は、カニキャリパー(84mmピッチ)について説明いたします。

あえて4ポットの純正から数の減る2ポットを入れることによりワイドホイールを入れやすくなったり、タッチがその方が好きな方もいるので自分が経験したことを参考にしてもらえたらと思い今回は記載して残しておきます。

色々サポートがある中で自分は今回選んだのはこちらです。


オーヴァーレーシング(OVERRACING) フロントキャリパーサポート ブレンボ2P用 GROM(13-16) 83-22-12

特にこれといった理由はないのですが、単にオーバーレーシングのデザインが好きだからですwww

また、2ポットにするとメンテナンスもしやすいのと、後々のランニングコストが安い利点があります。

84mmピッチは王道なので種類も色々ありますし、前後統一キャリパーにも出来る利点があるのでスタイル的にかっこいいと思います。

本題に入るのですが、オーバーレーシングさんのこのキャリパーサポートは、裏側がそのままだと当たります。

スイングアームなどもたまにそういうの聞くのですが何故なのかはわかりません、、、

ただ、ノーマルのフロントディスクだからかもしれませんが、ピンの部分が少し干渉するので裏面を付けると見えない位だけ削れば問題ありません。

作業後ですが、参考にしてもらえたら幸いです。

余談ですが、キャリパーとキャリパーサポートのボルトは付属品からステンレスやチタンなどのボルトに変更することをオススメします。付属品は腐食や錆など起きることが多いので後々オーバーホールの時に、あ!あ!あ!ってなることがありますし、二本で500円位なので交換をオススメします。


ポッシュ(POSH) テーパーキャップボルト ステンレス ブラック 2個入 M8X20 900820-T9


オーヴァーレーシング(OVERRACING) フロントキャリパーサポート ブレンボ2P用 GROM(13-16) 83-22-12

元乃隅稲成神社




Japan’s 31 most beautiful places!

山口県長門市油谷津黄498

ツーリングや観光スポットに近年なった元乃隅稲成神社です。

鳥居がトンネルのように続き、下まで行くと岸壁で天気が良い日はかなりの絶景です。

逆に上へ上がると、鳥居の真ん中に賽銭ボックスがあり投げて入れるます。

運試しにチャレンジャしてみてください。

ここから角島へアクセスしやすいので、両方巡るのもオススメです。

グロムでの場合、駐車場代は

100円になります。

お手洗い(綺麗です。)と自販機もありますのでゆっくり休憩も出来ますので参考に。

飲みやすいプロテイン!!!

今回は、バイクカスタムではなく自分が色々試した中で飲みやかったプロテインのご紹介です。

なぜ飲みやすいのをご紹介するかというと、プロテインは独特な味がしてすぐに挫折するパターンがあるからです。

自分もそれで初めてプロテインを飲んだ時に挫折してしまいました。

あまりにも味がきつく、飲み込めなかったです。

先に紹介しますが、色々試して出会ったのがこちらです。


ホエイプロテイン 無添加 ナチュラル 1kg

基本的には、水と混ぜて飲むだけです。

自分が試した中ではこれが一番飲みやすかったです。

ココアやチョコレートなどの味ではなく、苦味を抑えてプロテイン?みたいな感じであまり表現は出来ない味で申し訳ございません。

ですが、やはりプロテイン感があってそれでも抵抗が自分はあり何か良い方法はないかな?と調べると牛乳で飲むなど書いてあるのですがそれでも自分は抵抗があり、これだ!!!っていうのをみつけました。

それは水を使わずこちらと一緒に飲むということです。


コカ・コーラ アクエリアス 1日分のマルチビタミン 2000mlPET×6本

スーパーやコンビニなどでも良くみる、

コカ・コーラさんのアクエリアスマルチビタミンです。

マルチビタミンではない、アクエリアスよりこちらのマルチビタミンの方がオススメです。

個人差はあると思うのですが自分は、付属のスプーン(今は付属しているかわかりません。)3杯を先にシェーカーに入れて、マルチビタミンを200ml注ぎ、5回くらいシェーカーします。


ザバスプロテインシェーカー (500ml)

注意としては、あまりシェーカーで泡立たせない方がいいです。

し過ぎると、泡立ち過ぎて飲み終わるまでの時間がかかりすぎて、飲むのが大変になります。

また、なぜ先に紹介したといいますと3つセットだと合計金額が約1000円位安くなるので、継続するもので1000円は大きいので最後に紹介したいなと思いましたので、先に単品を紹介させていただきました。


ホエイプロテイン 無添加 ナチュラル 3kg

個人差はあるのでご了承ください。

GROM シート脱着を軽減

シートの付け外し共に固いと思ったことはありませんか?

ギリギリなクリアランスなのでピッタリ入れないとハマらないですし、固いです。

ちょっとした工夫をするだけで、それが軽々外せれるようになります。

行うのは、2ヶ所を上下入れ替えるだけ!

わかりにくいですがこれは、タンデム用のベルトを固定している部分です。

ベルトの下にステーがいます。これを上下入れ替えるだけなんです。

かなり簡単でしょ?

ステーは、車体にひっかけるパーツなので出来るだけ真っ直ぐになるように付けてください。

またタンデム用のベルトを固定してあるナットを外しても固くしまっていたことにより、すんなりとれません。

左右に揺すりながら持ち上げると取れやすくなります。

最終はこんな感じです。

そうすると体感出来るくらい付け外しが軽減します。

これが本当じゃないの?ってくらい軽くなりますwww

それでは。