バイクウェア個人輸入者必見!FCMOTOより安いオススメ輸入店!

最近では海外メーカーのダイネーゼやアルパインスターズがとても人気です。

ですが輸入メーカーになると、代理店が間に入って販売になるため中間マージンが発生して大元の価格より金額が上がります。

試着してその場で買えるというのは利点ですが、なかなか貧乏な自分には手が出ない金額です。

そんな時に、以前はFCMOTOというドイツのバイクウェア店を知り、自分で輸入をすると製品によって異なりますが国内代理店より3分の2くらいの値段で買えることを知り、個人輸入をしていました。

ただこちらで買うと、大きさによって送料が変わったり、輸入とすると金額やタイミングによって関税が発生して物によってはそこまで安く感じれなくなりました。

他に何か良い方法が無いかな?と考えていたところ今回お話したい内容に行き着きました。その名も、

motostorm

https://www.motostorm.it/jp/

こちらは、FCMOTOと拠点が違い、

イタリア

になります。

まず最初にびっくりしたのが何点買っても送料が日本国内へは、

一律4000円!

ツナギやヘルメット、靴などをセットにするとだいたい8000円以上の送料がかかっていたので大きな商品買ってもとても助かります。

次に、FCMOTOと比べて平均的に商品自体の

価格が安い!

物によりますがダイネーゼウェアやAGVヘルメットなど2000~3000円くらい安いことが多かったです。

そして継続したくなる利点が、

レビュー記載で次回利用出来るクーポンが貰えます。ちなみにリピーターで再レビューしても貰えます。

クーポンの内容は、2万円ごとに2千円値引きになります。複数利用可能ですが、2万円ごとであることを忘れずに。

クーポン取得には、アカウントが必要なので登録をオススメします。また登録しておくと購入操作が毎回住所記載が不要になります。

また、右上に言語とマネー単位を日本に変更出来るので海外の言語が苦手な方でも直感で操作や内容を確認出来ますのでとても便利です。

届くまでの期間は購入日からだいたい、

2週間~1ヶ月

※在庫やお店のレスポンスにより異なります。

また、発送連絡が届いてからだいたい1週間程度で手元に届きます。

支払い方法は、

クレジットカードかPayPal

になります。

https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/personal

海外へのクレジットカード情報が漏れると大変なことになりますので、自分はPayPalを利用しています。

PayPalを利用すると、PayPalが間に入って下さり、セキュリティ面を強化してくれます。

注意として、手数料がかかります。

利用金額の数パーセントとして手数料が2週間~1ヶ月後くらいに請求がきます。安全をお金で買うと思い個人的にはオススメ致します。

PayPalには、銀行とクレジットカード登録出来ますが、今回はクレジットカードのみしか対応していませんのでお気をつけてください。

以上をふまえ、楽しいバイクライフのお手伝いになれば、幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です