オススメ360度カメラ!Insta360 ONE X!!

今回は色んな撮影をしたい方にオススメのこちらを紹介します!

Insta360 ONE Xは、5.7K (30 FPS)の360度アクションカメラです。

オリジナル画質が高いため、360度撮影であらゆる方向を綺麗に記録します。

動きの多いシーンの撮影においては、50 FPS (4K)及び100 FPS (3K)の撮影モードを選択できるため、激しい動きも滑らかに再生。

またFlowState™手ブレ補正機能により、カメラ単体で驚くほど揺れのない滑らかな動画を撮影できます。

ONE Xをヘルメットや自撮り棒、ボート等、どこにつけても、プロ級の手ブレ補正をかけることが可能です。また、専用の自撮り棒を利用すると自動認識を行い自撮り棒を消えた撮影を行ってくれます。他にも色々な周辺アクセサリーがあるので陸から海まで色々な場所で撮影が可能です。

静止画は1800万画素になります。

写真撮影に専用のHDRモードを実装。更に撮影環境に合わせて、ISO感度、EV値、ホワイトバランス、シャッター速度を手動調整できます。

タイムラプス、ハイパーラプス、インターバル撮影などの機能も搭載です。

また、Insta360 ONEでお馴染みの「バレットタイム撮影」の画質は、3Kにレベルアップしました。

ONE Xアプリを使えば、360度撮影が終わってからゆっくりと誰かに見せたいアングルを切り出しする魔法のような映像編集ができます。

気に入ったシーンを様々な角度から切り出したり、映画のようなカメラワーク(スローモーション)をかけることもできます。

ONE Xは、接続方法にWiFi接続が追加されています。

遠隔でプレビューを見ながら撮影・操作することができるようになりました。

撮影した画像をスマホで編集・シェアする際は、WiFiを利用してスマホへの高速転送ができます。

製品仕様

本体サイズ高さ114.56mm x 幅48mm x 奥行き27.60mm(レンズ含む) 、高さ114.56mm x 幅48mm x 奥行き18.10mm(レンズ除く)
重量90.9g(バッテリー除く)、115g(バッテリー含む)
レンズ200° 2 x F2.0 魚眼レンズ
解像度(静止画)6080 x 3040 (18MP)
解像度(動画)5760 x 2880@30fps、3840 x 1920@50fps、3840 x 1920@30fps、3008 x 1504@100fps
対応SNSFacebook、YouTube、Periscope、Instagram、LINE、Facebook Messenger、Twitter
静止画ファイル形式保存フォーマット: insp dng(RAW)
出力フォーマット: jpg
動画ファイル形式保存フォーマット: insv
出力フォーマット: mp4
色空間bt.709
動画コーデックH264
ライブストリーミングプロトコルrtmp
ストレージMicro SD UHS-I、V30以上、exFAT(FAT64) format:最大256 GB.
ビットレート(各レンズ)50Mbps
露光モードオート,マニュアル(シャッター 1/8000s-55s, ISO 100-3200), シャッター優先(1/8000s-2s), ISO優先(100-3200)
EV値-3EV~+3EV
ホワイトバランスAuto, Cloudy, Sunny, Fluorescent, Incandescent
静止画モード360度撮影
インターバル撮影 RAW HDR
ビデオモード360度撮影
タイムプラスモード
バレットタイム撮影
Log 360度動画
ライブストリーミングモード360度ライブストリーミングフリーキャスト(ユーザが視聴範囲をコントロール可能)
720p@30fps 960p@30fps 1080p@30fps 1280p@30fps
接続Bluetooth: BLE4.0、USB: Micro-USB、Wi-Fi:5G(最大20メートル範囲)
ファイル容量(静止画)6MB
ファイル容量 / 1分あたり(5.7K 動画の場合)800 MB
ジャイロセンサー6軸センサー
スラビライズ機能FlowStateスタビライゼーション
スティッチングオプティカルフロー / テンプレート
電力9V 2A / 5V 2A Micro USB 充電式
バッテリー容量1050mAh (60min*)
*5.7K@30FPSまたは4K@50FPS動画撮影の場合 取り外し可能
動作温度-10-40°C
保管温度-20~40°C
アプリOSiOS、Android
EAN6970357850570
カテゴリー未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です